当社は、輸送の安全確保が一般旅客運送事業者の社会的使命と深く認識し、全従業員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識の徹底を図り、安全マネジメント体制の維持、継続的な改善に努めるため、次のとおり安全方針を定める。

基本方針

  1. 代表者(経営者)は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させる。
  2. 輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

安全確保に関する基本理念

「安全は全てに優先する」 をモットーに、お客様を目的地まで「安全」且つ「快適」に輸送することが最大の使命です。

安全方針

  1. 輸送サービスを提供するあらゆる場面においてお客様の安全を最優先します。
  2. 安全に関する法令・社内規程(マニュアル含む)を順守します。
  3. 重大事故・飲酒運転・無免許運転・無車検運行を撲滅します。
  4. 輸送の安全に関する費用及び投資を効率的に行ないます。
  5. 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な場合是正措置及び予防措置を行います。
  6. 輸送の安全を確保するための社員教育及び研修・管理・コミュニケーションの強化、当事者意識の醸成に努めます。
  7. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、必要な情報の共有に努めます。
  8. 全社員一丸となって輸送の安全性の向上に努めます。

関連記事

ご挨拶 ご挨拶 当社は、「皆様の移動を快適にサポートし、地域社会に貢献する」をモットーに、一般乗用旅客自動車(タクシー)及び一般貸切旅客自動車(バス)運送事業を行っています。 当事業は、国の許認可事業であり、安全の確保は運輸事業の一番の基本である事を理解し、法令の遵守、社員教育の徹底、運輸安全マネジ...